<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

9/23未明 64Pと38P

月齢13の明るい月夜でしたが2彗星を撮ってみました。意外に写るものです。アンドロメダ座の64Pは12等程度。さすがに露出はかけられません。そのせいか前回よりもコマの拡がりが写っていません。

Swift-Gehrels (64P)

2018.09.23 00:36
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM / F4.0 40Sx30 ISO3200 / JILVA-170 / 富士山富士宮口五合目
※サムネイルは33%トリミング。右が北。

オリオン座のエンゼルフィッシュ星雲のど真ん中を通過中の38Pは13等くらいかもしれません。もっと明るく観測されている報告もありますが、写真で見る限り明るくても12等台にしか見えません。芥子粒のようです。

Stephan-Oterma (38P)

2018.09.23 01:33
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM / F4.0 40Sx30 ISO3200 / JILVA-170 / 富士山富士宮口五合目
※サムネイルは20%トリミング。上が北。

現地に着いたのは22時過ぎ。あたり一面雲海に覆われていました。月夜でなければ満天の星空だったでしょう。上段の駐車場は満車、下段はまだ余裕がありました。全体で40%くらい埋まっていました。夜半を過ぎると車は減るのかと思ったら大間違い。写真は夜半前の様子ですが、ご覧の通り下段もいっぱい。それでも夜明けまでひっきりなしに車が押しかけてきます。駐車場のわずかな隙間に機材を設置。車のライトや振動にさらされながらの撮影でした。写真は月と火星、眼下には富士宮市街。

2018.09.22 23:45
SONY α NEX-C3 / E16mm F2.8 + LEE SOFT#1 / F2.8 15S ISO400 / 富士山富士宮口五合目

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。


全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links