<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

11/4-5 3彗星

1か月ぶりの夜遊びです。上弦の月が残っていますが、夜が長くなったので月没から薄明が始まるまで6時間もあります。観測時間は十分です。彗星の撮影から始めました。試写してびっくり。センサーに大きなゴミが付いているではないですか。現地で何とか除去しようとしましたが、うまく取れず。おまけにジルバもご機嫌斜めで歩留まりは最悪。先が思いやられます。

アンドロメダ座のM31の近傍を移動中のアサシン彗星から撮影。f511mmではツーショットは無理です。M31は画像のすぐ左上にあります。11等級ですがはっきりした尾が見られます。ガイドが芳しくなかったので3カットを恒星中心でコンポジットしました。1カットではさすがにザラザラですが、3カットにするだけでかなり綺麗になります。これなら無理して彗星中心のコンポジットにする必要はないかもしれません。

Asassn (C/2018 N2)

2019.11.04 22:47
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / ED81S + Kenko AC CLOSE-UP No.4 / f511mm F6.3 120Sx3 ISO6400 / JILVA-170 / 山梨県北杜市
※サムネイル画像はリンク先画像を等倍切り出し。

マクノート彗星もアンドロメダ座を移動中。ペルセウス座から入ってきたところです。12等以下ですがまだ尾が見えています。1か月前より暗くなりました。これ以上は明るくなりません。この辺りでフェードアウトです。

McNaught (260P)

2019.11.04 23:38
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / ED81S + Kenko AC CLOSE-UP No.4 / f511mm F6.3 120Sx3 ISO6400 / JILVA-170 / 山梨県北杜市
※サムネイル画像はリンク先画像を等倍切り出し。

日が変わりました。3彗星は順番に高度を上げてくるので撮影はスムースに行うことができます。明るくなりつつあるパンスターズ彗星はぎょしゃ座の五角形の中を移動中。M38とのツーショットを撮ることができました。アサシン彗星と似た明るさと姿かたちです。11等程度。結局3彗星とも3カットの恒星中心コンポジット。これで十分やん。

Panstarrs (C/2017 T2)

2019.11.05 00:41
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / ED81S + Kenko AC CLOSE-UP No.4 / f511mm F6.3 120Sx3 ISO6400 / JILVA-170 / 山梨県北杜市

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。


全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links