<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

パラボラ巡り

先日小海町へ行った時、早めに家を出ました。かねてから見学したかった臼田宇宙空間観測所へ寄りたかったからです。天文台野辺山のパラボラは横目で眺めるだけでスルー。国道141号線を佐久方面へ向けてひたすら北上します。下道は意外に遠い。これなら関越から軽井沢経由で来た方が時間的には近かったと後悔が頭をよぎります。

いい加減運転に飽きた頃、異変に気がつきました。なぜかカーナビは美笹の深宇宙探査用地上局へ誘導しているではないですか。嘘つきメ。臼田へ寄ってから来るつもりだったので、まっ、いいか。来年度完成予定の54mパラボラです。架台部分は完成間近、アンテナはこれからです。野辺山のパラボラは直径45mなので、こちらはさらにでかい。大きさの感覚がわからなくなってしまいます。さっ、臼田へ向かおうか。

美笹と臼田は距離的には近いのですが、間に谷があってずっと遠回りしなければなりません。地図を見るとショートカットできる道があるようなないような。ここから彷徨が始まりました。狭い山道に迷い込んでしまい同じ道をぐるぐる。やっとの思いで臼田へ向かう綺麗な道に脱出。あたりはすでに薄暗くなっていました。

臼田宇宙空間観測所に到着。ここのパラボラは直径64mもあるので圧巻です。今話題のはやぶさ2との交信に使用されています。美笹と臼田はJAXAの管轄、野辺山は国立天文台の施設、用途はまったく別です。施設を見学したかったので始めにここに来たかったのですが、もう開館時間はとっくに過ぎています。ちょっと写真を撮ってから観測地近くの温泉に転がり込みました。まだ月があるのでゆっくり湯に浸かって夕食を摂りましたとさ。

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。


全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links