<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ふたご座流星群・予行演習

明日はいよいよふたご座流星群極大の夜です。もっとも裏切らない流星群です。明晩はいっぱい流れることでしょう。一昨夜はすでにふたご群の流れ星がちらほらと飛んでいました。残念ながらこの夜はカメラを向けた方向には飛ばないという法則が働きました。一つも収穫なし。単に日周運動になりました。

極大は14日の21時頃。この写真と同じような空です。放射点は写真の中央付近、まだ低いです。それに上弦前の月が西の空に残っています。

2018.12.10 20:55-21:11
SONY α NEX-C3 / E16mm F2.8 + LEE SOFT#1 / F2.8 30Sx30 ISO3200 / 山梨県北杜市

23時前には月が沈みます。これから朝までが好条件となります。この写真では右上から飛んでくるはず。

2018.12.10 21:36-23:23
SONY α NEX-C3 / E16mm F2.8 + LEE SOFT#1 / F2.8 30Sx198 ISO3200 / 山梨県北杜市

一番広角のf10mmでの撮影。南東のオリオン座です。放射点は左上、カストルの近くになります。

2018.12.10 23:03-23:48
FUJIFILM X-A5 / EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM + LEE SOFT#1 / f10mm F4.5 30Sx87 ISO4000 / 山梨県北杜市

NEX-C3は電池切れになりました。X-A5で撮影続行。このレンズはF値が暗いので流星撮影には向きません。感度を上げて撮ろうかな。

2018.12.11 00:18-01:40
FUJIFILM X-A5 / EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM + LEE SOFT#1 / f10mm F4.5 30Sx161 ISO4000 / 山梨県北杜市

オリオン座が南西の方向に傾きました。山並みは南アルプスです。山並みの向こうに街明りが見えていますが、方向から考えて伊那方面だと思います。これだけ撮れば明日はひとつも写らないということはないでしょう。あとはお天気だけ。今のところ最良の気圧配置です。

2018.12.11 01:47-02:23
FUJIFILM X-A5 / EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM + LEE SOFT#1 / f10mm F4.5 30Sx72 ISO4000 / 山梨県北杜市

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。


全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links