<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

3/3宵 カタリナ彗星

昨夜のGPV予報はどこも真っ黒、冷え込みは厳しくない予報でした。迷った挙句、思い切って野辺山に行ってみました。このところあまり澄んだ空で撮れていないし、予想気温が-2度程度だったからです。お天気は的中しました。しかし気温の予想は外れ、夜半過ぎからどんどん冷え込んできました。機材は霜で真っ白。撤収した午前2時半ごろには-6度まで下がりました。

綺麗な空のおかげでカタリナ彗星は15x70mm双眼鏡で確認することができました。しかも尾も写真と同じような形で薄っすらと見えました。さすが野辺山です。鏡筒を使った撮影は少々無理があったので、今回はf300mmにエクステンダーを使いました。しかしこの組み合わせもあまり良くありません。星像にシャープさが欠けています。天体撮影には構成が単純でレンズ枚数が少ない仕掛けの方が良い結果が得られそうです。

Catalina (C/2013 US10)

2016.03.03 20:08
EOS 7D / EF 300mm F4 L USM + EXTENDER EF1.4X III / f420mm F5.6 120Sx30 ISO4000 / JILVA-170 / 長野県野辺山高原

上の長焦点の画像はノーマルカメラで撮りました。改造カメラでは赤いNGC1491と一緒に撮りたかったからです。右下の方へも赤い星雲が淡く大きく広がっているようです。カタリナ彗星はこれからNGC1528・1545をかすめてカペラの方向へ向かって移動します。

Catalina (C/2013 US10)

2016.03.03 20:34
CANON EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 70-200mm F2.8L IS II USM / f125mm F2.8 120Sx7 ISO1600 / スカイメモRS / 長野県野辺山高原

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
こんにちは。
2枚目の写真は改造カメラならではの構図ですね。
銀河(天の川)の中なので、いろんな天体が写っていてとっても華やかです。
昨日は私も野辺山高原を考えていたのですが、いろいろあって行きそびれてしましました。
今日はもう春霞の空になってしまいましたね。
予報よりも冷え込んだので、星空もきれいだったのではないでしょうか?
やまねももんがさん
ハハハ。
構図はやまねももんがさんの写真を参考にさせていただきました。
野辺山高原で一晩中晴れに恵まれたのはいつぶりでしょう。
空は綺麗でしたがレンズに霜が降りるくらい冷えたので途中で引き上げました。
  • 2016/03/04 18:43
  • | てらおよしのぶ |
こんにちは。
昨夜は私も野辺山をウロウロしていました。きれいな星空でしたね。
自宅より500mは標高が高いので、さすがに見え方が違います。
確かに、冷え込んでカメラは霜で真っ白でした。ヒーターの
バッテリーが容量不足だったようです。この構図は面白いですね。
撮影の参考にしました。
ヤマボウシさん
自宅より500mは標高が高い..
って、自宅は900mもあるんですか!?
十分空気は澄んでいるでしょう。羨ましい!
昨夜は久しぶりに野辺山を満喫できました。
しかしスキー場の照明はかなり酷いですね。
  • 2016/03/04 23:41
  • | てらおよしのぶ |
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links