<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

干潟星雲と三裂星雲

改造カメラによるM8・干潟星雲とM20・三裂星雲付近です。それほど色彩強調したつもりはありませんが、仕上がりはめっちゃ派手になりました。それほど色彩豊かな領域なのでしょう。特にM8は明るく、この露出では中心部が飛んでしまいます。ISO1600・800・400の1枚撮り(120S)を重ねてHDっぽく仕上げてあります。正直なところ結構面倒。もう1回やってみろと言われても再現できそうにありません。M8の左側にはさらに赤い星雲が広がっています。次はf200mm横位置で撮ってみましょうか。

2016.07.06 22:11
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM / F4.0 120Sx15 ISO3200 / JILVA-170 / 山梨県富士ヶ嶺

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links