<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

H2Aロケット32号機に伴う夜光雲

昨夜のtwitterはさながら夜光雲祭りの様相を呈しました。日本各地から目撃情報が寄せられています。私はかねてからロケット打ち上げの飛行雲を見たいと思っていました。種子島から打ち上げたロケットは関東からでも低空ながら見えるはずです。場所は少し前にロケハンしていた千葉県君津市の鹿野山にある九十九谷公園に定めました。ここは西から東まで遮るものなく180度見渡せます。

H2Aロケット32号機は予定通り16時44分に打ち上げられました。飛行雲は確認することはできませんでしたが、その後現れた素晴らしい夜光雲に感動しました。写真は夜光雲が最も輝いた頃です。スケールがわかるように金星と火星を一緒に写し込みました。夜光雲のすぐ上にはフォーマルハウトが輝いています。夜光雲の変化を時間を追ってレポートします。

2017.01.24 17:56
EOS 7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f26mm F4.0 4S ISO400 / 千葉県君津市九十九谷公園

ロケットが発射された後、南西から南の低空を双眼鏡で凝視しましたが、何も捉えることができません。40分経過。そろそろあきらめかけて2Pの撮影準備に移ろうかと思っていたところ..

17:27
うん? あれは何だ?
低空の雲の隙間に明らかに普通の雲とは違う白い筋状の雲に気がつきました。

EOS 7D Mark II / EF 70-200mm F2.8L IS II USM / f155mm F2.8 1/13S ISO100

17:32
あら、右にも白い筋状の雲が。よもや、これが夜光雲??
なにしろ見たことがないので確信が持てません。

EOS 7D Mark II / EF 70-200mm F2.8L IS II USM / f135mm F2.8 1/13S ISO200

17:33
さらに雲の上にもう一筋。やっと確信が持てました。これが噂の夜光雲だ!

EOS 7D Mark II / EF 70-200mm F2.8L IS II USM / f88mm F2.8 1/8S ISO200

17:41
どんどん筋が太くはっきり見えてきました。この時点ではショータイムの始まりだということなど知る由もありません。

EOS 7D Mark II / EF 70-200mm F2.8L IS II USM / f70mm F2.8 1/4S ISO400

17:41
さらに広がり望遠ズームの広角端でははみ出すようになりました。あわてて広角ズームに切り替え。

EOS 7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f46mm F5.0 0.6S ISO400

17:48
夜光雲はまだまだ広がりを見せます。地平線の奥にもうねうねと続いています。壮観というほかありません。

EOS 7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f50mm F5.0 2S ISO400

17:49
望遠端で左と右に分けて撮りました。全体的にはリング状になっているようです。左右の湾曲している部分が彩雲のように虹色になって綺麗です。

EOS 7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f85mm F5.6 2S ISO400

17:51
だいぶ空が暗くなってきました。夜光雲の上にフォーマルハウトが輝いています。

EOS 7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f44mm F5.0 2S ISO400

17:59
ショーはいよいよクライマックスです。ベールのような夜光雲は七色の妖しいばかりの輝きを放っています。私はこの美しさを表現する術を持ちません。ここには詩人を連れてくるべきでしょう。

EOS 7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f46mm F5.0 3.2S ISO800

18:04
ひと時のショーは幕を下ろしました。わずかに余韻を残すだけです。露出を長めにして星を一緒に写し込みました。一部、星に名前を入れてあります。この後、明け方まで観測しましたが、この夜はこのスペクタクルショーですっかり満足してしまいました。

EOS 7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f35mm F5.0 10S ISO1600

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
おはようございます。
とても見事できれいな写真が撮影できて良かったですね。
夜光雲なんて存在も知らなかったですし、関東から見られるなんて思いもしませんでした。
やまねももんがさん
可能性がある限りは観測してみるということを改めて痛感しました。
貴重な現象を目撃できました。
  • 2017/01/26 12:10
  • | てらおよしのぶ |
こんにちは。
これは素晴らしいですね。はじめて見ましたが、神秘的です。
もっとも上空に出来る雲なんですね。しかも、日本で見れるのは
かなり難しいとか。チャンスを待つ姿勢がすごいと思いました。
ヤマボウシさん
凄いでしょ!
私も初めて見ました。身震いするほどの美しさでした。次回のH2Aの打上げは3月16日です。ただし打上げ時刻が10時〜12時なので夜光雲が見られるかどうかは微妙です。結果的に今回が時間的、気象的に理想的だったものと思われます。
  • 2017/01/27 14:49
  • | てらおよしのぶ |
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links