<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ふたご座

オリオンが棍棒を振り上げた先がふたご座になります。有名なモンキー星雲はオリオン座に入るんですね。今回、初めて認識しました。この標準画角シリーズ、自分でも結構勉強になってるかも。さらにクリスマスツリー星団とカタツムリ星雲はいっかくじゅう座に属します。

なかなか覚えられないのはどっちがカストルでポルックスか。さらにややこしくしているのは兄のカストルは2等星なのにαで、弟のポルックスが1等星でβであること。ギリシャ神話をちゃんと読むと謎は解けます(詳細略)。

ふたご座の足元は天の川に浸っています。赤い星雲や散開星団が点在し華やかです。M35は大きな散開星団で双眼鏡で眺めるとまことに美しいです。写真には記入していませんが、右上端っこにはおうし座のM1(かに星雲)も写っていました。

2017.11.16 01:03
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 28-70mm F2.8L USM / f35mm F4.0 300Sx8 ISO1600 / スカイメモRS / 静岡県朝霧アリーナ

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
カストルはクラゲに足を刺されないか心配になりますね。
こういう星座写真は大好物です。星雲星団の位置を改めて気づかされます。
いつも長焦点ばかり撮っているので木を見て森を見ずですね。
ポラリエを購入したのはそれが目的だったのに、ずっとさぼっていますよ。
望遠は何かと気を遣い、ストレスが溜まります。
星座写真はガイド精度をあまり気にせずに撮れるので気楽です。
次に望遠で撮る対象のチェックにもなります。
ポラリエも使ってみたいポタ赤ですね。
  • 2017/11/21 15:03
  • | てらおよしのぶ |
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links