<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

12/21-22 4彗星

昨夜は冷え込むという予報だったので、またのこのこと大月エコの里まで出かけました。しかし、今回も空は白っぽい。なんとなくすっきりしない透明度です。冬ならば22時を過ぎたら一気に透明度が改善するはずが、なかなかそうにはなりません。多少ましになったのは2時を過ぎてからです。暗い彗星ばかり4つ撮りました。撮影順に紹介します。

エケクルス彗星がバーストして明るくなっているということなので狙ってみました。明るいと言っても13等、私の機材の限界等級です。くじら座の頭の上、おひつじ座にいます。ぼお〜っとしたシミのように写りました。少し北にあるNGC990が12.5等、それより少し暗いのでやはり13等くらいでしょうか。しかし、NGC990は14.0等となっている星図もあり混乱してしまいます。この彗星、現在の地心距離が6.66天文単位。この距離でこの明るさ、しかもバーストを繰り返す。緩く固めたでっかい雪の玉みたいになっているのかも。

Echeclus (174P)

2017.12.21 21:57
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM + EXTENDER EF1.4X III / f420mm F5.6 120Sx15 ISO6400 / JILVA-170 / 山梨県大月エコの里

パンスターズ彗星の尾の方向が定まりません。もはや一方向に伸びているというのではなく、広範囲に青く広がっている感じがします。どこまでが尾の広がりなのか、背景のムラなのか判断が難しいです。

Panstarrs (C/2016 R2)

2017.12.21 22:42
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM + EXTENDER EF1.4X III / f420mm F5.6 120Sx16 ISO6400 / JILVA-170 / 山梨県大月エコの里

追跡終了と言いながら時間があったので撮りました。アサシン彗星は思いの外、まだはっきりと写ります。

Asassn (C/2017 O1)

2017.12.21 23:52
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM + EXTENDER EF1.4X III / f420mm F5.6 120Sx14 ISO6400 / JILVA-170 / 山梨県大月エコの里

ハインズ彗星はかに座のM67の傍を通過中です。動きが速く、恒星中心のコンポジットはできませんでした。小さいながらも彗星らしい姿は健在です。クリスマスにはM44/プレセぺ星団に近づきます。

Heinze (C/2017 T1)

2017.12.22 01:06
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM + EXTENDER EF1.4X III / f420mm F5.6 120Sx8 ISO6400 / JILVA-170 / 山梨県大月エコの里

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links