<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

かもめ星雲とトールの兜

バラ星雲から15度ほど南、いっかくじゅう座とおおいぬ座の境界になります。シリウスの左上ですが、通常ならここまで街の明かりが届き、あまり撮る気がしない領域です。今回は非常に条件が良かったため撮ってみました。それでも前回のバラ星雲付近に較べると少しかぶりました。

日本ではわし星雲、海外では Seagull Nebula と呼ばれています。最近は国内でもかもめ星雲と呼ばれることも多くなりました。私も「わし」よりも「かもめ」の方が相応しく見えるので「かもめ」を採用することにします。かもめの左下には青く小さくトールの兜が写っています。

2018.01.14 22:41
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 70-200mm F2.8L IS II USM / f150mm F4.0 120Sx20 ISO3200 / JILVA-170 / 静岡県朝霧アリーナ

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
てらお様
初めてコメさせて頂くMattと申します。
トールの兜ってそんな分かりやすい所に居たんですね。
存在は知っていていつかはと思ってました。
私のかもめにも画質は良くありませんが居ました。
この大きさならばBORG 77EDIIにEXTENDER付けて710mm ならそこそこ写りそうですね。近々TRYしてみます。
ありがとうございました。
  • 2018/01/19 21:02
  • | Matt |
Mattさん、はじめまして。
トールの兜は以前f300mmで撮りましたがやや力不足でした。
f710个覆蕕个修海修海梁腓さで写るのではないでしょうか。
それほど暗くもなく形は面白いので楽しいと思います。
  • 2018/01/19 21:15
  • | てらおよしのぶ |
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links