<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

11/2宵 46P/ウィルタネン彗星

観測地を小海町にしたのは南の低空のウィルタネン彗星を少しでもはっきりと撮りたかったからです。野辺山では甲府方面、富士山麓では富士宮方面の街明りが酷く、条件が良くありません。小海町まで来れば甲府の街明りが軽減し、南方向の空がかなり良好になります。

46Pはくじら座の南、超地味なろ座の西側をゆっくり移動中です。あまりに星が見えないので薄い雲でもかかっているのかと思いました。PCで編集してみてびっくり。青緑色の力強い輝きが現れました。北の方向に尾の兆候も見られます。確かにこれだと8等くらいには増光しているでしょう。眼視で観測すればよかったと反省しています。

Wirtanen (46P)

2018.11.02 22:04
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM / F4.0 120Sx10 ISO3200 / JILVA-170 / 北:上 / 長野県小海町

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links