<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

12/14-15 ふたご座流星群

昨年は朝霧高原で観測。入れ代わり立ち代わり出入りする車のヘッドライトに閉口しました。人気の場所なので人がいっぱいです。今年はこれに懲りてだれもいない場所を選びました。Google Map さまさまです。約6時間の間に写った流星の総数は58個。大半は暗いものですが今までにない収穫です。全天で見れば軽く50〜60個は飛んでいたことでしょう。今年も裏切らない流星群でした。

この日撮れた一番明るい流星です。5分足らずの間に3つ写りました。月が沈んだ直後の早い撮影です。極大が21時頃だったのでより活発だったのかもしれません。木が赤く燃えているのはサンメドウズ清里スキー場の照明です。肉眼ではぼんやり薄明るいのですが、写真に撮ると悲惨な絵になります。

2018.12.14 22:35-22:30
SONY α NEX-C3 / E16mm F2.8 + LEE SOFT#1 / F2.8 30Sx9 ISO3200 / 山梨県北杜市

いっぱい撮ろうと久しぶりに EOS 7D Mark II を持ち出しました。しかしいつもと違うことをやると必ずドジります。予備の電池を持っていくのを忘れました。オリオン座を中心に4個の流星が写っています。f10mmという広角なのにはっきりとウィルタネン彗星が確認できます。欲張ってカノープスも一緒にと目論んだのですが、低空に雲がありました。

2018.12.14 23:13-23:32
CANON EOS 7D Mark II / EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM / f10mm F4.5 30Sx4 ISO5000 / 山梨県北杜市

北西の方向です。明るいのは富士見パノラマスキー場、照明が並んでいるのが直視できます。約5分の間に3つゲット。一番明るいのはちょうどぺガススの四辺形の中です。

2018.12.14 23:53-23:59
SONY α NEX-C3 / E16mm F2.8 + LEE SOFT#1 / F2.8 30Sx3 ISO3200 / 山梨県北杜市

東の空にしし座が昇ってきました。都心の明りが少なく空が澄んでいたことがわかります。7個ほど写っています。最初の1カットに流星を合成しました。時間とともに星の角度が変わるので、厳密には流星を傾けてから合成しないといけません。めっちゃ面倒な作業です。

2018.12.15 00:49-01:41
FUJIFILM X-A5 / XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ + LEE SOFT#1 / f15mm F3.5 30Sx7 ISO4000 / 山梨県北杜市

冬の星座が西に傾きました。南アルプスの稜線上におおいぬ、オリオン、おうしが横たわっています。1カット1流星です。

2018.12.15 02:42
FUJIFILM X-A5 / XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ + LEE SOFT#1 / f15mm F3.5 30S ISO4000 / 山梨県北杜市

東の空に金星が昇ってきました。まだ活動は活発です。流星の一つがスピカを貫きました。左はうしかい座のアークトゥルスです。

2018.12.15 03:50-03:57
FUJIFILM X-A5 / XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ + LEE SOFT#1 / f15mm F3.5 30Sx3 ISO4000 / 山梨県北杜市

放射点を中心に流星が広がるように飛ぶさまをイメージして1時間以上ガイド撮影しましたが、あまり入りませんでした。流星は4個だけ。これだけでも放射点の方向がわかります。

2018.12.15 03:22-04:29
CANON EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM / f10mm F4.5 120Sx30 ISO6400 / 山梨県北杜市

水星と木星が昇ってくるまで粘るつもりでしたが飽きました。撤収です。撤収中に入った流星1個。八ヶ岳を挟んで右はサンメドウズ清里スキー場、左は富士見高原スキー場の照明。結局、3つのスキー場ともに一晩中照明は点きっ放しでした。

2018.12.15 04:22
FUJIFILM X-A5 / XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ + LEE SOFT#1 / f15mm F3.5 30S ISO4000 / 山梨県北杜市

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
こんにちは。
沢山写りましたね。どれ程活発だったか良くわかります。
スキー場もこの夜ぐらいは照明を早めに消してほしいものです。
ここは空が広いので眼視にはもってこいの場所ですね。
ヤマボウシさん
58個の内訳は小27、中24、大7でした。
なかなかどでかいのは入りません。
スキー場の照明は行政かメディアが動かない限りどうしようもありません。
無力感を感じます。
  • 2018/12/17 16:15
  • | てらおよしのぶ |
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links