<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

12/18未明 64P、38P

64Pは46Pよりも早く沈みます。46Pに多く時間を割きたかったため、64Pは月があるうちに撮影しました。露出はいつもの半分。そこそこ写りました。18x70mm双眼鏡でも眼視で確認しました。

Swift-Gehrels (64P)

2018.12.18 00:59
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM / F4.0 60Sx20 ISO3200 / JILVA-170 / 北:右 / 静岡県朝霧高原
※サムネイル画像はリンク先画像を等倍切り出し。

38Pは夜半過ぎにまさに天頂に達します。暗く小さいながらも尾を引いた彗星らしい姿が印象的です。昨夜は透明度良好、もしやと思って18x70mm双眼鏡をのぞいたところ、初めて眼視で確認することができました。38Pは公転周期が38年。私はもう見られないでしょう。1回でも眼視で見られて本望です。

Stephan-Oterma (38P)

2018.12.18 03:41
EOS Kiss X7i SEO-SP4 / EF 300mm F4L USM / F4.0 120Sx15 ISO3200 / JILVA-170 / 北:右 / 静岡県朝霧高原
※サムネイル画像はリンク先画像を等倍切り出し。

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links