<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

思わぬ展開

f50mmでもう1枚。すばるとカリフォルニア星雲のツーショットです。ちょっとベタな構図。この辺りは分子雲の密集地帯ですが、あまり浮かんできません。分子雲の撮影は分子雲マイスターに任せることにします。少し赤ハロが出ました。このレンズのピントリングの感触では仕方ないのかもしれません。

2019.12.04 01:28
CANON EOS Kiss X8i HKIR / CANON EF50mm F1.8 STM / F4.0 120Sx10 ISO3200 / ポラリエ / 静岡県朝霧高原

このレンズ、手に入れてからほとんどMFでしか使っていません。自宅でAFにしていじっていたら妙なことに気づきました。フォーカスモードを「ONE SHOT」ではなく「SERVO」にするとあるところでフォーカスが迷いっ放しになります。ステッピングモーターがウィーン、ウィーンと音を立て収束しません。不良品を掴まされたようです。すぐに返品して別のものを購入し直しました。

今朝、レンズが届いたのでさっそく動作チェック。AFはSERVOモードでも普通に追随。MFではピントリングはやや軽いものの指の動きについてきます。ピントリングの感触が悪かったのは不良品だったからでした。キヤノンさん、ぶちぶち不平を言ってごめんなさい。

フードを付けるとピントリングの操作が窮屈になります。暗い中で手袋をして合わせるのはかなりやりづらかったです。そこでフォーカスレバーを自作。手持ちのラバーを切って、ピントリングに貼り付けました。これで手袋をしていても回しやすくなりました。使い勝手も含めていずれ再テストしたいと思います。

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links