<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

ふたご座流星群、収穫は7つ

今年は放射点の近くに満月過ぎの明るい月があるので、暗い場所へ行くほどのことはありません。近場の大月エコの里にしました。今冬初めての利用です。極大は15日の2〜4時頃の予報、ゆっくり家を出ました。カメラは3台体制でのぞみ、撮れた流星は8つ、内ふたご群は7つでした。

さすがに月明かりが強烈です。オリオン座付近にカメラを向けると、フレームに月は入っていないのにゴーストが写り込みます。月から放たれるような流れ星をひとつゲット。南に向けた構図で撮れたのはこれ一つです。

2019.12.15 00:07
CANON EOS Kiss X9 / EF-S 18-55mm F4-5.6 IS STM + LEE SOFT#1 / f18mm F4.0 20Sx10 ISO1600 / 山梨県大月エコの里

Kiss X7i がいまだに清掃から戻ってこないので 7D Mark II を引っ張り出しました。久しぶりに天体写真に使いましたが、なかなか好ましい発色です。流れ星が管理棟に突き刺さりました。北の方向はあまり月明かりに邪魔されません。

2019.12.15 00:51
CANON EOS 7D Mark II / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f15mm F4.0 30Sx10 ISO1000 / 山梨県大月エコの里

獲れた中で一番明るい流星です。1枚撮りにしました。くじら座、うお座あたりなので星は寂しいです。南方から雲が迫ってきました。管理棟と富士のコラボはもう少し早く撮ればよかったと後悔しました。

2019.12.15 01:23
CANON EOS Kiss X9 / EF-S 18-55mm F4-5.6 IS STM / f18mm F4.0 20S ISO1600 / 山梨県大月エコの里

北の方向はかろうじて雲の侵入から免れていました。敷地の南端から撮影。敷地は獣除けの柵で囲まれています。イノシシでしょうか、柵の外からブヒブヒという鳴き声が聞こえてきます。鹿の鳴き声は慣れましたが、イノシシは少々不気味です。左端に一つ写りました。見え始めがシャッターの開始にひっかかりぶちっと切れています。

2019.12.15 02:18
CANON EOS 7D Mark II / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM / f15mm F4.0 25Sx10 ISO1600 / 山梨県大月エコの里

さらに雲が広がってきました。月暈だけがはっきりと綺麗に見えてきます。早いですが残念ながら撤収です。

2019.12.15 03:18
CANON EOS Kiss X8i HKIR / SAMYANG 16mm F2.0 ED AS UMC CS + LEE SOFT#1 / F4.0 5S ISO400 / JILVA-170 / 山梨県大月エコの里

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links