<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2/23-24 アトラス彗星2つと岩本彗星

昨日は3連休の中日。新型コロナウィルスの影響で人出は少ないと思ったら、中央高速の対向車線はいつもと変わらず大渋滞でした。今回は朝霧アリーナは敬遠して秘密の観測地にしました。ところがすでに2組が準備中、あとでもう一組現れました。ここで他の人に会うのは初めてだったのでびっくりです。

パンスターズ彗星は変わりばえしないので先に他の彗星を編集します。最初は西の空、低空のアトラス彗星。撮影条件は前回よりさらに厳しくなりました。撮影を始めた時には高度は11度ちょっと、すぐに山の稜線にひっかかりそうです。それに風が強く星像が点になりません。なんとかましなカットでコンポジットしました。こんな条件でも思ったよりはっきり写りました。彗星の青緑色もよくわかります。実際はかなり明るいことが想像されます。

Atlas (C/2019 Y1)

2020.02.23 19:05
CANON EOS Kiss X8i HKIR / ED81S + Kenko AC CLOSE-UP No.4 / f511mm F6.3 15Sx13 ISO12800 / JILVA-170 / 静岡県朝霧高原

明るくなると期待されているもう一つのアトラス彗星はおおぐま座を移動中。M108、M98に接近しています。明るさは近くの15等の銀河と大差ないように見えます。しかし、青緑色のコマの拡がりは暗いわりに大きいです。この画像は左側を北にしています。

Atlas (C/2019 Y4)

2020.02.23 22:54
CANON EOS Kiss X8i HKIR / ED81S + Kenko AC CLOSE-UP No.4 / f511mm F6.3 60Sx9 ISO12800 / JILVA-170 / 静岡県朝霧高原

岩本彗星は周極星になっています。宵にも撮ろうとしましたが空の状態が悪く断念しました。北の低空は甲府の街明りが酷いです。早朝最後の撮影に切り替えました。現在はりゅう座を移動中。もうすぐケフェウス座に入ってひな祭りの頃、天の北極に最接近します。もう暗くなっていくばかりのようです。

Iwamoto (C/2020 A2)

2020.02.24 04:02
CANON EOS Kiss X8i HKIR / ED81S + Kenko AC CLOSE-UP No.4 / f511mm F6.3 50Sx20 ISO12800 / JILVA-170 / 静岡県朝霧高原

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links