<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

夏の天の川、再び

早い時間にさそり座の頭が昇ってくるようになりました。季節は確実に巡ってきています。この日は春霞の影響か、月もないのに富士山の山肌がよく見えました。空が澄んでいたらもっと暗いシルエットになります。右の裾野には以前はなかった明るい光源が見えます。日本の夜空はどんどん明るくなっています。

2020.02.24 02:13
CANON EOS Kiss X7i SEO-SP4 / SIGMA 30mm F1.4 DC HSM + LEE SOFT#1 / F4.0 60Sx7 ISO3200 / ポラリエ / 静岡県朝霧高原

薄明前には夏の天の川が高くなりました。帰宅してから前日に西村栄男さんがへび座に12.1等の新星を発見したことを知りました。まさにこの写真の画角に入っています。探してみましたが残念ながらこの焦点距離では短過ぎて確認することはできませんでした。

2020.02.24 04:23
CANON EOS Kiss X7i SEO-SP4 / SAMYANG 16mm F2.0 ED AS UMC CS + LEE SOFT#1 / F2.8 25Sx7 ISO3200 / ポラリエ / 静岡県朝霧高原

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
こんにちは。
富士山があると絵になりますね。最初のアンタレスと富士がいいですね。月も無いのに富士山の山肌がちゃんと写るんですね。
>>ヤマボウシさん
細めの月が出ているくらいの空の明るさでした。
空の暗さは八ヶ岳山麓の方が良好です。
  • 2020/02/28 14:10
  • | てらおよしのぶ |
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links