<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

かみのけ座 M100

M100は光度9.4等、視直径6.9'。M101を小さくしたような均整の取れた美しい渦巻銀河です。よく見るとM100から西のIC783まで暗い銀河が連なっています。ナンバリングしている一番暗い銀河は15.3等ですから、16等くらいの銀河でしょう。凄い密集度です。これでかみのけ座のメシエ天体はすべて撮り切りました。

2020.02.24 03:00
CANON EOS Kiss X8i HKIR / ED81S + Kenko AC CLOSE-UP No.4 / f511mm F6.3 60Sx20 ISO12800 / JILVA-170 / 静岡県朝霧高原

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
こんばんは。

500ミリぐらいの焦点距離でも、こんなにたくさんの銀河が写るのですね。
恒星とは異なる形の天体を探っていくのは、なかなか楽しいと感じています。
>>やまねももんがさん
そうなんですよ。こんなお気楽撮影で16等程度の銀河まで写るような時代になったのは隔世の感があります。もっと長い焦点距離のレンズでディープスカイハンターの沼に入り込んでいく人の気持ちがよくわかります。
  • 2020/03/16 18:27
  • | てらおよしのぶ |
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links