<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

5/30宵の3彗星

月に急き立てられるように遠征をしています。昨夜のGPV予報は見事に外れました。昼間、気温が上がり過ぎたので嫌な予感はしていました。雲量は50%前後で透明度は悪。昨日は撮影スケジュールを入念に計画、メモして持っていきましたが予定のほとんどを消化することができませんでした。

リニア彗星はあっという間にコップ座に移動してきました。前回の失敗を教訓に今回は露出を30秒、感度をISO6400に上げて彗星の移動を抑えるという作戦でした。もっと枚数を稼ぎたかったのですが雲に阻まれ、あまり良い画像にはなりませんでした。ただ写っているだけの画像です。クリックしても大きくなりません。多分リニア彗星はこれがラストショットでしょう。

209P/LINEAR

2014.05.30 21:32
EOS Kiss X7i / EF 300mm F4 L USM / F4.0 30Sx8 ISO6400 / スカイメモRS / 長野県南牧村

パンスターズ彗星の方向だけ比較的ましな空が続きました。しかし透明度が芳しくなくイオンテールは写りませんでした。15x70mm双眼鏡では良く見えます。彗星中心でコンポジットしています。

PANSTARRS (C/2012 K1)

2014.05.30 22:10
EOS Kiss X7i / EF 300mm F4 L USM / F4.0 240Sx5 ISO3200 / スカイメモRS / 長野県南牧村

ラブジョイ彗星のいるアンタレス付近も雲がたびたび流れてきて条件は良くありません。前回f50mmで撮った画像にはラブジョイ彗星がしっかり写っていました。今回はアンタレス付近と一緒の構図を計画していましたが見事にお流れ。かろうじて2カット撮れただけです。これを撮ったあと天候の回復は見込めそうもないと考え早々に引き上げました。これから月が満ちてくるため、しばらく遠征はお休みになりそうです。

LOVEJOY (C/2013 R1)

2014.05.30 22:55
EOS Kiss X7i / EF 300mm F4 L USM / F4.0 180Sx2 ISO3200 / スカイメモRS / 長野県南牧村

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。

コメント
こんにちは。

八ヶ岳の東側もそんな状況でしたか。
私は八ヶ岳の西側にいたのですが、もっと酷い状態で、立ち直れそうにありません(苦笑)。
蓼科山や麦草峠のあたり?はずっとピカピカと光っていました。
雲がようやく無くなった時には、もう薄明が始まっていましたよ。
やまねももんがさん
私も立ち直れません。がっかりです。
私は次の新月期までダメかもしれません。
コメントする








   

全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links