<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

久しぶりのISS

下弦が過ぎました。月の出まで暗夜が6時間近くあります。寒い冬は嫌いですが、観測時間はたっぷりです。前回初めて使った北杜市の観測地へ。17時頃には着きました。ところがいきなり事件発生。暗くなるのを待っていると突然駐車場の照明が点灯。前回21時頃に着いた時には消えていました。17時から21時の間に消えるのかもしれませんが、いつ消えるかわからないものを待っていられません。あわてていつもの観測地へ移動です。

いつもの観測地へは30分足らずです。大した時間ではないですが標高が高いので、より冷え込みは激しいです。久しぶりに撮りたかったのはISS。北西の南アルプスの稜線から現れ、わし座で地球の影に入りました。一番明るい軌跡がISSで、あとはすべて飛行機です。ISSの左の輝星は土星。経路の短いパスでした。

2019.11.20 18:41-18:44
EOS Kiss X9 / EF-S 18-55mm F4-5.6 IS STM / f21mm F4.5 30Sx6 ISO1600 / 山梨県北杜市

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。


全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links