<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

立秋のパンスターズ彗星とレモン彗星

1か月ぶりに野辺山に行ってきました。昼間は良い天気でしたが、夜はまた雲の多さに悩まされました。予定していたペルセウス座流星群のリハーサルはほとんどできず。時々現われる雲の隙間を渡り歩く撮影になりました。透明度も悪く写りもイマイチです。

何はなくとも2彗星のその後。かつての彗星ファンは自分の機材で見えなくなるまで観測を続けるのが一般的だったように思います。暗くなってしまった今はネットでもほとんど話題にのぼることがありません。根っからの彗星屋は少なくなったのでしょうか。それとも気質が変わったのでしょうか。

パンスターズ彗星は私の機材の限界に近づいています。15X70mm双眼鏡ではまったく視認できず。近くのNGC5676(10.9等)よりも暗く写っていますから11等台ということでしょう。

2013.08.07 20:48
EOS 7D / EF 70-200mm F2.8 L IS II USM / f200mm F2.8 / 60s、3枚を加算平均 / iso3200 / アイベルCD-1 / 撮影地:長野県南牧村

レモン彗星はまだパンスターズ彗星より明るく写ります。こちらも眼視では確認できませんでした。10等前後だと思います。少し尾が写っているように見えます。アイリス星雲と一緒に写しこんでみましたが、私の機材では少々迫力に欠けますね。

2013.08.07 22:56
EOS 7D / EF 70-200mm F2.8 L IS II USM / f200mm F2.8 / 60s、6枚を加算平均 / iso3200 / アイベルCD-1 / 撮影地:長野県南牧村

 読み終わったらクリックよろしくお願いします。


全記事インデックス

彗星アーカイブ

profile

Visitors:
t: y:
( since 2012.12.29 )

latest entries

categories

recent comment

search this site.


archives

Links